シングルとは?

ゴルフにはハンディキャップ(handicap / HDCP 俗称、ハンデ)というものがあります。

通常パーですべて回るとスコアは72。
この72からどれくらいの増減で普段回っているかを表している数字が
ゴルフでのハンディキャップと一般的に認識されています。
※日本の JGA や米国の USGAなど本当はもっと細かい定義がありますがここでは割愛します。

このサイトでいうシングルとは72から10未満のハンデキャップ、
つまり81 (single digit)で平均的にコースが回れるようになることを目指すこととします。