グリーン周りが安定するアプローチショット『パターアプローチ』

グリーン周り、アプローチで如何に寄せることができるかが、
スコアアップの大きなカギ。

残りグリーンエッジまで数yard。
アプローチを打つと転がりすぎてカップをオーバーし、
あげくにグリーンも落ちてしまう。

そんなことはありませんか?

僕はしょっちゅう発生していました。

しかし、新しいアプローチの方法を教わったとたん、
嘘みたいに距離感の正確な短いアプローチを打つことができるようになりました。

名づけて 『パターアプローチ』

使用するクラブはサンドウェッジ(人によっては他のクラブでもいいと思います)。

打ち方のポイントは2つだけ

1.パターを振るようににウェッジを振る
2.距離感をパットと同じ感覚で打つ

このおかげで、驚くほど距離感も正確でかつ勢いの消されたきれいな球筋の
アプローチが打てるようになりました。

毎回ラウンドすると、アプローチでオーバーすることが
2~3回は発生していたのですが、これを覚えてからは大きくオーバーすることは
なくなりました。
そのため文字通り、3~4打スコアが縮まるようになっています。

アプローチがいつもオーバーして困っている人、
ぜひ試してみてください!

【その他のゴルフお勧め情報】
/・シンプルなゴルフをマスターしたい方はこちらへ
・少しでも早くスコアを縮めたい方はこちら
・パッティングが上手くなりたい方はこちらへ

【ランキング参加中 良かったらクリックしてください!】
にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ
2014年4月13日時点で男性ゴルファー第3位!
皆様からのクリックが順位を上げます。
ぜひクリックして頂けたら嬉しいです。
Golf Road to Singleの最新の順位はこちらから。


2014年4月13日時点で第39位
伸びてきました。ぜひクリックを!!
Golf Road to Singleの最新の順位はこちらから。


グリーン周りが安定するアプローチショット『パターアプローチ』」への2件のフィードバック

  1. ピンバック: 南総カントリークラブ 西コース | Golf Road to Single

  2. ピンバック: 相模湖カントリークラブ | Golf Road to Single

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>