ゴルフスイング

僕が参考にしているゴルフスイング動画まとめ

プロのスイング動画が簡単に見れる時代。
やっぱりyoutubeは偉大ですね。

僕が常日頃から参考にしているプロのスイングは以下の3人。

森田理香子選手
石川遼選手
サム・スニード選手

森田理香子選手

下半身の使い方と打った後のフォローにいつも美しさを感じます。
僕はこの人の影響で『腰を切る』を意識して練習しています。

森田理香子選手参考動画。
美女ゴルファー森田理香子のパワフルスイング Rikako Morita

かる~く打っているように見えるんですけどね。
さすが、岡本綾子さん仕込み。

祖父がゴルフ練習場を経営していたのがきっかけでゴルフを始めたそうです。
小さい頃から相当数のボールを打っているんでしょうね。

こんな感じで打てるようになりたいですね。

石川遼選手

ダイナミックなそのスイングは日本人男子プロの中で一番クールに僕には映ります。
アメリカでは現在苦戦していますが、世界の石川遼にぜひなって欲しいです。

石川遼選手参考動画。
ゴルフスイング 石川遼のドライバーショット 【高画質スロー】

腰の回転と打ち終わったあとのフォロー時のひねりが半端じゃないですね。
スタイルの良さや、礼儀正しさなどもともとのカッコ良さもあり、
スイングもとてもかっこよく感じます。

サム・スニード選手

PGA歴代最多勝記録保持者 伝説のサム・スニード選手。 
そのスイングは天性のものらしく、何も意識せずに振っているとかいないとか。

サム・スニード選手参考動画。
Sam Snead Swing Montage

『世界一美しいスイング』で以前探していた時に、でてきたのがサム・スニード選手でした。
下半身の使い方がとても美しく、スイングリズムもさすがですね。
でも美し過ぎて、真似するのは難しそうだなーといつも思っています。

ここで、おまけの情報を。

サム・スニード選手はパットが大の苦手でした。
イップスになったこともあるらしく、苦手克服のため、
編み出したのがクラウンチングスタイルで打つパッティングだったそうです。

Roberto DeVicenzo vs. Sam Snead from Shells Wonderful World of Golf 1968 ( part3).avi

45秒あたりです。

しかし、その後、このラインをまたぐ格好の打ち方は、
ルール違反ということで禁止になったとのこと。

その後生み出されたのが、ラインはまたがないが、
正面から打つサイドサドルパッティング。

※サム・スニード選手のは見つかりませんでした

ルールに抗おうとするサム・スニード選手、最高に素敵ですね!!
ますます好きになりました!

【その他のゴルフお勧め情報】
・アプローチを上達させたい方はこちらへ
・少しでも早くスコアを縮めたい方はこちらへ
・パッティングが上手くなりたい方はこちらへ

【ランキング参加中 良かったらクリックしてください!】
にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ
2014年5月17日時点で男性ゴルファー第5位!
Golf Road to Singleの最新の順位はこちらから。


2014年5月17日時点で第31位
Golf Road to Singleの最新の順位はこちらから。


僕が参考にしているゴルフスイング動画まとめ」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: ゴルフ上達方法の共有 2014年6月の記事アクセスランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>