fullmiere_package

ゴルフ 自己スイング分析キット fullmiere フルミエル

自分のスイングをスマートフォンで分析できるツール、
fullmiere(フルミエル)を手にいれました!

これは本当にすごい!
クラブヘッドの動きの「見える化」と「数値化」を実現しています。

僕のように、レッスンプロに習うより自分で考えながら上達したい人には
うってつけの製品です。

早速使ってみました。

使い方は簡単。

1.スマートフォンにアプリをダウンロードし、初期設定をする。
fullmiere_app

2.クラブに専用のセンサーをセットする
fullmiere_sensor

3.そして振るだけ。
そうすると・・・
fullmiere_image

簡単にデータがスマフォで確認できるようになります。

これを使えば、ヘッドスピードの測定も簡単にできます。
腰を切るスイングへ改造してから、どれくらいのヘッドスピードになったのか、
ずっと測りたかったのですが、やっと測ることができました。

そして、、、、
fullmiere_headspeed

マン振りした時に、最速49.6m/sがでていました!
以前ヴィクトリアで測った時は、35~38m/s程度。
10m/s位上がっています。すごい!腰を切るスイング!!

通常のスイング時はだいたい43~45m/s。
それでも十分ヘッドスピードが上がっていたので嬉しくなりました。

他にもスイング軌道が可視化され、かつ、お手本スイングと比較することも
できます。

こちらが、僕のスイング
fullmiere_myswing

こちらが、お手本スイング
fullmiere_goodswing

並べてみる
fullmiere_compareswing
※こんなこともできるんです!!

僕のスイングは起動時、トップに上げる際に下から上がっていっています。(トップ→ダウンスイング=赤→橙色)
お手本はちゃんと上から。(トップ→ダウンスイング=深緑→エメラルド色)
つまり、お手本のスイングと比べてトップ → ダウンスイングの時に軌道が逆になっています。

こんなこと、ひとりで打ちっぱなししているだけでは全く気づかない。。。
早速次回の練習から、多少オーバートップ気味に起動してみようと思っています。

他にもフェース角も確認できます。
これで、ボールの方向性も確認できますね。
fullmiere_face

現在フルミエル iphone版フルミエル アンドロイド版があります。
興味がある人は自分のスマフォに合わせてご検討くださいませ!

fullmiere フルミエル公式サイトはこちら。

動画での説明もあります!

購入はこちらでできます。
フルミエル iphone版
フルミエル アンドロイド版

【その他のゴルフお勧め情報】
・シンプルなゴルフをマスターしたい方はこちらへ
・少しでも早くスコアを縮めたい方はこちらへ
・パッティングが上手くなりたい方はこちらへ

【ランキング参加中 良かったらクリックしてください!】
にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ
2014年4月22日時点で男性ゴルファー第6位!
Golf Road to Singleの最新の順位はこちらから。


2014年4月22日時点で第38位
Golf Road to Singleの最新の順位はこちらから。


ゴルフ 自己スイング分析キット fullmiere フルミエル」への6件のフィードバック

  1. ピンバック: 自己スイング分析キット fullmiere フルミエル パッティング編 | Golf Road to Single

  2. ピンバック: 自己スイング分析キット fullmiere フルミエル パター編 | Golf Road to Single

  3. ピンバック: ゴルフ ヘッドスピードとクラブのシャフト フレックスについて思うこと | Golf Road to Single

  4. ピンバック: ゴルフ上達方法の共有 2014年4月の記事アクセスランキング

  5. ピンバック: ゴルフ 自己スイング分析キットfullmiere(フルミエル) バージョンアップ!

  6. ピンバック: ゴルフ上達方法の共有 2014年6月の記事アクセスランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>