カテゴリー別アーカイブ: ノウハウ

フィッティング_アイキャッチ

ライザップゴルフ クラブフィッティング 理想のクラブセッティングは?

2ヶ月の短期集中講座の中に、クラブフィッティングの講義も含まれています。
ほぼ折り返しのこの日、クラブについて色々と教えてもらいました。

スイングしながら自分に合うクラブを教えてくれるのかなと思っていたところ、座学中心の時間でした。




とはいえ、開始前と後に少し練習。

飛距離はレッスン開始前とは比べ、凄まじく伸びてきました。

ドライバーで30〜50Yardアップ (この日は260Yardがでました!)

ついに260Yard超え

ついに260Yard超え

当初の飛距離は200前後でした。

アイアンも20〜30Yardアップしています。(7Iで170Yard飛ぶまでに)

あとは方向性と安定感です。いまだとミラクルヒットの時に飛びすぎるだけで、安定感がないため、スコアはボロボロになりそうな気がしています。それでも確実に成長の階段は登っている気がしていますので、引き続き精進です。



そんなこんなで、本日のメインはクラブについての座学でした。
今日ならったことは・・・

ウェッジ
できるだけ重いもの
バンス 10を基準に
増えるとダフリにくくバンスが滑る バンカーも有利 ベアグラウンドでトップになりやすい
減ると刺さりやすい 下が固いベアグラウンドでも邪魔にならない

ドライバー
アメリカ製は適当
顔で選べばいい 大差なし

アイアン
違いあまりなし

ウッドとユーティリティ
2012年以降、反発係数が変わり飛距離が大きく違う
芯も広くなり易しくなっている
古いのを使っているなら絶対に買い替えたほうがいい

パター
フェースの先が重いもの → あてる
※長い距離では右に行きやすくなるイントゥインで意識して振る
フェースの重さ同じもの → ヘッドで振る
ピン タイプ ボールは真ん中に置き、ダウンブローのように打つと転がりがいい

シャフト
ドライバー、ウッドは一般的にオーバースペックが多い SRでいいかも
アイアンは固めでもいい
NSPro 日本製が良い

そして、理想のセッティングはというと


理想のセッティング
1W
5W
4U
5U
6U
7U
6I
7I
8I
9I
PW
ウェッジ1
ウェッジ2
パター
の14本

とのこと。ウッドとユーティリティの飛距離と打ちやすさの進化が半端ないとのことで、そちらを多くしたほうが易しいとのことでした。
(とはいえ、僕の好きなクラブはアイアンだったりもする。)

僕のクラブはゴルフ本格開始の2013年に型落ちで購入した2011年発売のテーラーメードBurner2.0 を使っています。ドライバーだけは何度か購入し、今は2015年に購入した

を使っています。

現在の具体的なクラブセッティングは

1W テーラーメイド エアロバーナー
5W テーラーメイド Burner2.0
4U テーラーメイド Burner2.0
5I テーラーメイドの古いやつ 中古で購入
6I テーラーメイド Burner2.0
7I テーラーメイド Burner2.0
8I テーラーメイド Burner2.0
9I テーラーメイド Burner2.0
PW(45) テーラーメイド Burner2.0
AW(50)テーラーメイド Burner2.0
SW(55) テーラーメイド Burner2.0
パター Ping Answer2.0
の12本

5年目なので、交換するのにはまあまあいい頃合いだし、どうしようかな。

しきりに勧められる

※現レッスンでもこちらを使用。

今日教えてもらった地クラブ
リョーマ


アキラ

※タイガーウッズも表面的にはナイキでも実際はミウラだったとか。

高いものには理由があるとのこと。しかし、通好みだなぁ。

ライザップゴルフHPはこちら



ゴルフ 『腰を切る」と『腰を動かす』の違いについて思うこと

ゴルフスイングの肝は『腰を切る』だと常々思っています。

先日行ったレッスンから

腰を切る

腰を動かす

の違いがあるんだなと感じました。

今までは腰を動かしていただけで、切れていませんでした。

具体的にいうと、右から左に腰を動かしていただけで
しっかり回しておらず、すぐ右足のかかとが浮いてしまい、
力が分散していました。

今は腰を回転させ『腰を切る』ことを意識しています。
スイングの安定と飛距離アップを目指し、日々精進中です。

【その他のゴルフお勧め情報】
・アプローチを上達させたい方はこちらへ
・少しでも早くスコアを縮めたい方はこちらへ
・パッティングが上手くなりたい方はこちらへ

【ランキング参加中 良かったらクリックしてください!】
にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ

ゴルフ アドレスの重要性について思うこと

最近は改めてアドレスが重要だと理解してきました。

アドレス時点の方向がミリ単位でもズレていると
その後打った時の方向性は大きくズレていきます。

僕がアドレスをするときに気をつけていることは以下の3つ。

1. 足の幅
2. クラブの向いている方向
3. 腰の角度

足の幅は使用するクラブによって変わります。
短いクラブなら幅は狭く。
長いクラブなら幅はある程度広く。

そして、クラブの方向をあわせるとき、
狙った方向にちゃんとまっすぐに飛ぶことだけをイメージして構えます。

このイメージが非常に重要!
ゴルフはメンタルのスポーツ。
イメージできていないことが実現できることはありません。

打ちっぱなしでの練習の時も、何も考えないで練習するのではなく、
常にイメージを持ちながら打つことをオススメします。

【その他のゴルフお勧め情報】
・アプローチを上達させたい方はこちらへ
・少しでも早くスコアを縮めたい方はこちらへ
・パッティングが上手くなりたい方はこちらへ

【ランキング参加中 良かったらクリックしてください!】
にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ
2014年5月24日時点で男性ゴルファー第8位!
Golf Road to Singleの最新の順位はこちらから。


2014年5月24日時点で第36位
Golf Road to Singleの最新の順位はこちらから。

トムとサム

トム・ワトソンも引用するサム・スニードからのアドバイス

「1つのことだけを考えるべきだ」

これがサム・スニード選手がよく言っていたことらしいです。

スイング変更について、あれこれ考えすぎるのはかえってよくない。
トップオブスイングを含め、いくつかのチェックポイントを設けて、
そのときに応じて「鍵」となる部分を1つでも見つけたら、それに集中すべきだ。

短いスイングの数秒の間に沢山のことを一度に改造なんて至難の業。
非常に納得です。

沢山のことをいっぺんにやろうとすると、確かに何がなんだがわからなくなります。

今、僕が取り組んでいるのは『左脚を蹴る』。
この感覚を身につけるべく、スイングをしています。

他にも修正したいところが沢山ありますが、今はここに集中!

【その他のゴルフお勧め情報】
・アプローチを上達させたい方はこちらへ
・少しでも早くスコアを縮めたい方はこちらへ
・パッティングが上手くなりたい方はこちらへ

【ランキング参加中 良かったらクリックしてください!】
にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ
2014年5月18日時点で男性ゴルファー第6位!
Golf Road to Singleの最新の順位はこちらから。


2014年5月18日時点で第34位
Golf Road to Singleの最新の順位はこちらから。

ゴルフスイング

僕が参考にしているゴルフスイング動画まとめ

プロのスイング動画が簡単に見れる時代。
やっぱりyoutubeは偉大ですね。

僕が常日頃から参考にしているプロのスイングは以下の3人。

森田理香子選手
石川遼選手
サム・スニード選手

森田理香子選手

下半身の使い方と打った後のフォローにいつも美しさを感じます。
僕はこの人の影響で『腰を切る』を意識して練習しています。

森田理香子選手参考動画。
美女ゴルファー森田理香子のパワフルスイング Rikako Morita

かる~く打っているように見えるんですけどね。
さすが、岡本綾子さん仕込み。

祖父がゴルフ練習場を経営していたのがきっかけでゴルフを始めたそうです。
小さい頃から相当数のボールを打っているんでしょうね。

こんな感じで打てるようになりたいですね。

石川遼選手

ダイナミックなそのスイングは日本人男子プロの中で一番クールに僕には映ります。
アメリカでは現在苦戦していますが、世界の石川遼にぜひなって欲しいです。

石川遼選手参考動画。
ゴルフスイング 石川遼のドライバーショット 【高画質スロー】

腰の回転と打ち終わったあとのフォロー時のひねりが半端じゃないですね。
スタイルの良さや、礼儀正しさなどもともとのカッコ良さもあり、
スイングもとてもかっこよく感じます。

サム・スニード選手

PGA歴代最多勝記録保持者 伝説のサム・スニード選手。 
そのスイングは天性のものらしく、何も意識せずに振っているとかいないとか。

サム・スニード選手参考動画。
Sam Snead Swing Montage

『世界一美しいスイング』で以前探していた時に、でてきたのがサム・スニード選手でした。
下半身の使い方がとても美しく、スイングリズムもさすがですね。
でも美し過ぎて、真似するのは難しそうだなーといつも思っています。

ここで、おまけの情報を。

サム・スニード選手はパットが大の苦手でした。
イップスになったこともあるらしく、苦手克服のため、
編み出したのがクラウンチングスタイルで打つパッティングだったそうです。

Roberto DeVicenzo vs. Sam Snead from Shells Wonderful World of Golf 1968 ( part3).avi

45秒あたりです。

しかし、その後、このラインをまたぐ格好の打ち方は、
ルール違反ということで禁止になったとのこと。

その後生み出されたのが、ラインはまたがないが、
正面から打つサイドサドルパッティング。

※サム・スニード選手のは見つかりませんでした

ルールに抗おうとするサム・スニード選手、最高に素敵ですね!!
ますます好きになりました!

【その他のゴルフお勧め情報】
・アプローチを上達させたい方はこちらへ
・少しでも早くスコアを縮めたい方はこちらへ
・パッティングが上手くなりたい方はこちらへ

【ランキング参加中 良かったらクリックしてください!】
にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ
2014年5月17日時点で男性ゴルファー第5位!
Golf Road to Singleの最新の順位はこちらから。


2014年5月17日時点で第31位
Golf Road to Singleの最新の順位はこちらから。

私の履歴書5月10日

トム・ワトソンが日本でのプレー中に突然掴んだコツについて思うこと

僕は日経新聞「私の履歴書」コーナーが好きです。
必ず読んでるという訳ではないのですが、気になる人の時は毎日楽しみにしています。

過去にはプロ野球の野村克也さんやドトールコーヒー鳥羽博道さんの時が印象的でした。

2014年5月の「私の履歴書」コーナーはプロゴルファー トム・ワトソン選手。
メジャー8勝、通算39勝の名プレイヤーです。

5月10日の記事がとても感慨深く、面白い内容でした。

ずっと、ウェッジに課題を持っていたが、日本で開催していた大会で
勇気をだしシャットフェーズで打ってみたら、思い通りの軌道が描けたとのこと。
その後、自信を取り戻し、優勝を重ねていったそうです。

世界のトッププロでも、常にスイングや軌道に悩み、
ひとつのきっかけで、大きく改善するということに大きく励まされました。

僕はうまく打てない時に「何が原因なのか?」と、
考えながらスイングの練習をしているのですが、
たまに面倒くさくなって、「何も考えずに振ったほうがいいんじゃないのか?」と思う時が多々があります。

でも、きっと考え続けることが重要で、
考え続けるからこそ、
ある日突然自分にとって大切な何かが見える時が来るのかなと、
この記事を読んで思いました。

考え続け、練習続ければ、突然上手くなることもある!!

そう信じ、今日もまたコツコツ練習。
ハンディキャップシングルを目指し・・・。

【その他のゴルフお勧め情報】
・アプローチを上達させたい方はこちらへ
・少しでも早くスコアを縮めたい方はこちらへ
・パッティングが上手くなりたい方はこちらへ

【ランキング参加中 良かったらクリックしてください!】
にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ
2014年5月13日時点で男性ゴルファー第5位!
Golf Road to Singleの最新の順位はこちらから。


2014年5月13日時点で第31位
Golf Road to Singleの最新の順位はこちらから。

グリップ

ゴルフスイングの5ステップとグリップの重要性について

前回ラウンドしたとき、上手くスイングできていなかったので、
改めてプロのスイングを研究しました。

そうすると、やっぱりプロは腰が切れている

自分のスイングは意識が弱くなると
腰を使わないで手打ちになりがちなのだなと気づきました。

そして、最近打つときには以下の5ステップで打っています。

1 グリップ 左手でクラブを持つ
2 バックスイング 反対方向に真っ直ぐ引く
3 腰から始動
4 左腕を右足に落とす
5 フォローまでしっかり

この時、なんか上手くスイングできているはずなのに
ずっとスライスしてしまう時がありました。

グリップ確認してみると、すこし左手親指が右にずれていました。

その影響から、インパクト時にもオープンになり、
スライスが発生していたみたいです。

グリップを修正して打つと、きっちりストレートボールが
打てるようになりました。

ボールが上手く当たらない時、意外と確認を怠りがちなのがグリップ
でももしかたしたら、一番修正が簡単で、一番大事なのがグリップかも。

これからはまず最初にグリップをチェック!!

【その他のゴルフお勧め情報】
・アプローチを上達させたい方はこちらへ
・少しでも早くスコアを縮めたい方はこちらへ
・パッティングが上手くなりたい方はこちらへ

【ランキング参加中 良かったらクリックしてください!】
にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ
2014年5月12日時点で男性ゴルファー第5位!
Golf Road to Singleの最新の順位はこちらから。


2014年5月12日時点で第31位
Golf Road to Singleの最新の順位はこちらから。

シングルプレイヤーからのアドバイス

ゴルフ上達へ シングルプレイヤーからのたった一つのアドバイス

先日、シングルプレイヤーと一緒に回った時のこと。
シングルになるために、最も有効な練習方法は何ですか?と聞いてみました。

回答はとってもシンプルで基本的なこと。

「ハーフスイングの練習を徹底的に行いました。」
とのことでした。

練習はもちろんハーフスイング。
コースを回るときもハーフスイングのみで回った時もあったとのこと。

これは、これまでの僕が勉強してきた教材
ほぼ一緒。

谷将貴のゴルフシンプル理論完全マスタープログラムでも、7日間シングルプログラムでも、一貫して教えてくれていることは
ビジネスゾーンの大切さとハーフスイングの練習。

やっぱり、基本的な練習を、いかに徹底し、継続して行うことができるかが
重要なんだと非常に納得しました。

今日もこれより打ちっぱなしへ。
ハーフスイングを徹底して練習をしてきます!

【その他のゴルフお勧め情報】
・アプローチを上達させたい方はこちらへ
・少しでも早くスコアを縮めたい方はこちらへ
・パッティングが上手くなりたい方はこちらへ

【ランキング参加中 良かったらクリックしてください!】
にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ
2014年5月6日時点で男性ゴルファー第5位!
Golf Road to Singleの最新の順位はこちらから。


2014年5月6日時点で第27位
Golf Road to Singleの最新の順位はこちらから。

自分に合うクラブを選ぶ

ゴルフ上達方法 自分に合ったクラブを選ぶことの大切さを伝える例え話

以前、ヘッドスピードとシャフトのフレックスについて記事を書きましたが、
自分の力にあったクラブを選ぶことはとても重要だと、ゴルフ上級者の人に教わりました。
ここでいう「力」は力量やレベルのことではなく、文字通りPowerのことです。

その時は、分かりやすく、
木槌と金槌を例にとって教えてくれました。

木槌は軽い。
金槌は重い。

力のない人が木槌を持つと、調度良く思った所に打ち込める。
力のある人が木槌を持つと、軽すぎてコントロールを失う。

力のある人が金槌を持つと、調度良く思った所に打ち込める。
力のない人が金槌を持つと、重くてコントロールを失う。

力のない人は木槌を使って、ポーンポーンと打ち込むべし。
力のある人は金槌を使って、ドーンドーンと打ち込むべし。

ゴルフも同じ。
自分の力に合ったクラブを使って、自分のテンポで打ち込むべし。

木槌と金槌。
確かに具体的に想像してみると、妙に説得力がありました。

無理せず、

見栄も張らず、

自分に合ったクラブを使いましょう!

【その他のゴルフお勧め情報】
・スランプの少ないシンプルなゴルフをマスターしたい方はこちらへ
・少しでも早くスコアを縮めたい方はこちらへ
・パッティングが上手くなりたい方はこちらへ

【ランキング参加中 良かったらクリックしてください!】
にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ
2014年4月29日時点で男性ゴルファー第7位!
Golf Road to Singleの最新の順位はこちらから。


2014年4月29日時点で第34位
Golf Road to Singleの最新の順位はこちらから。

シャフトとフレックス

ゴルフ ヘッドスピードとクラブのシャフト フレックスについて思うこと

そのクラブは自分に合っていますか?

僕は貧乏症でかつあんまりクラブの違いなどは分からないので、
「とりあえずかっこ良さげで、予算もそこそこのクラブ」
という基準のもとクラブを選びました。

購入したクラブはTaylorMadeのBurner2.0のセット。

ホワイトヘッドのクラブが無茶苦茶かっこ良く感じ、
Burner2.0は型落ちでもあったので、比較的安く購入できました。
(確かUSモデルです。)

TaylorMade_Burner 2.0

ゴルフ始めたばかりの頃に測定したヘッドスピードは40~42。

これから上がっていくだろうと思い、flex Sを購入しました。

しかし、僕は基本的には典型的なスライサー。
力をいれて打つとほとんどスライスしていたために、
どんどん力を抜いて振るようになりました。

気づくとヘッドスピードは全く上がらず、むしろどんどんダウン。
ヘッドスピード 36~38位になっていました。

これではflex Sは硬すぎて、全くしならないため、
どんどん飛距離も落ちていきました。

そして、ドライバーだけ中古で見つけたRocketBallz RBZのflex Rを
購入しました。

TaylorMade_RBZ

振っていても、しなりを感じることができ、飛距離アップ!!

やっぱり自分のスイングにあったクラブは重要だなと思いました。

【一般的なヘッドスピードとフレックスの関係】

フレックス ヘッドスピード
X 46以上
S 42~50
SR 40~43
R 38~40
A 32~36
L 23~34

※上記はあくまで僕の聞いた話です。

最近、ヘッドスピードが上がってきたので
そろそろflex Sのクラブがいいかなとも考え中です。

もっと細かく考察すると、
振動数、トルク、重量など、難しい話がたくさんあるようです。
メーカーによってもフレックスといっても全く違うようですし。

僕の場合はフレックスとヘッドスピードから想定し、
実際に試打してのフィーリングで選びました。

年齢とともに力も変わってきたりします。
自分に合ったクラブを使ってスコアアップを目指していきたいですね。

【その他のゴルフお勧め情報】
・スランプの少ないシンプルなゴルフをマスターしたい方はこちらへ
・少しでも早くスコアを縮めたい方はこちらへ
・パッティングが上手くなりたい方はこちらへ

【ランキング参加中 良かったらクリックしてください!】
にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ
2014年4月26日時点で男性ゴルファー第8位!
Golf Road to Singleの最新の順位はこちらから。


2014年4月26日時点で第40位
Golf Road to Singleの最新の順位はこちらから。